close

TEL : 0745-52-1211

平日9:30〜12:30 15:30〜18:30
土曜9:30〜12:30 14:00〜17:00
水・日・祝 休診
 

・HOME

・医師紹介

・当院のご案内

・美容皮膚科

 ・しみ、あざの治療

 ・レーザー脱毛

 ・しわ、たるみ、肌質の改善

 ・ニキビ跡、傷跡、赤ら顔

 ・薄毛、抜け毛

・皮膚科

 ・アトピー性皮膚炎

 ・尋常性白斑

 ・尋常性乾癬、掌蹠膿疱症

 ・ニキビ

 ・脱毛症、毛が薄い

 ・性感染症、陰部の発疹

 ・傷、やけどの治療

 ・漢方治療

 ・皮膚腫瘍(できもの)

 ・乳幼児、小児の皮膚病

・よくあるご質問

・アクセス

  • 医師紹介
  • 当院のご案内
  • 皮膚科
  • 美容皮膚科
  • よくあるご質問
  • アクセス
  • スタッフ募集

皮膚科DERMATOLOGY

皮膚腫瘍(できもの)

皮膚腫瘍(できもの)の診断(検査)

皮膚表面や皮膚の奥にあるできものは、当院でご相談ください。

当院では見た目の診察に加えてダーモスコピー、超音波検査、皮膚生検(病理組織検査)を行い、皮膚腫瘍の診断を行っています。皮膚生検とは、できものの一部を少し取って診断をつける検査のことで、手術のように大きく切らなくても診断をつけることができます(確定診断のため手術が必要になることもあります)。

皮膚腫瘍(できもの)の治療

手術、レーザー治療、経過観察の中から御本人と相談して適切なものを選択しています。

奈良医大の形成外科(皮膚外科)から医師の派遣を受けており、形成外科的な、傷跡ができるだけきれいになるよう配慮した手術を当院で行うことができます。

形成外科(皮膚外科)担当医よりご挨拶

体表に近い部分や顔面の外傷、腫瘍などは、外見上目立つこともあり悩みの原因となります。形成外科では丁寧な手術で問題に取り組み、機能的にも整容的にも改善を目指す治療を進めていきます。

当院では、皮膚科との壁がなく、連携して診断から治療まで行いますので、様々な視点から治療法を提案できます。

病気の種類や患者さんごとに、適した方法を患者さんと相談して決定していきます。わからないことがあれば、気軽に聞いていただけたらと思います。

<形成外科医による手術は、毎週金曜午前中に予約制で行っております。小手術に関しては随時行っております。まずは皮膚科で診断しますので、通常の外来を受診してください。形成外科の外来受診をご希望の方は、金曜の12時頃に受診していただくのが待ち時間が少なくなると思います。>

地図PDFダウンロード

地図(印刷はこちら)
「ダウンロード」をクリックしていただくと、簡単な地図が表示されます。
Adobe Acrobat ドキュメント 147.6 KB

ダウンロード
ページ上部へ戻る