close

TEL : 0745-52-1211

平日9:30〜12:30 15:30〜18:30
土曜9:30〜12:30 14:00〜17:00
水・日・祝 休診
 

・HOME

・医師紹介

・当院のご案内

・美容皮膚科

 ・しみ、あざの治療

 ・レーザー脱毛

 ・しわ、たるみ、肌質の改善

 ・ニキビ跡、傷跡、赤ら顔

 ・薄毛、抜け毛

・皮膚科

 ・アトピー性皮膚炎

 ・尋常性白斑

 ・尋常性乾癬、掌蹠膿疱症

 ・ニキビ

 ・脱毛症、毛が薄い

 ・性感染症、陰部の発疹

 ・傷、やけどの治療

 ・漢方治療

 ・皮膚腫瘍(できもの)

 ・乳幼児、小児の皮膚病

・よくあるご質問

・アクセス

  • 医師紹介
  • 当院のご案内
  • 皮膚科
  • 美容皮膚科
  • よくあるご質問
  • アクセス
  • スタッフ募集

医師紹介DOCTOR

院長プロフィール

院長
和田林 幹央
Mikio Wadabayashi

資格

  • 日本皮膚科学会認定皮膚科専門医(皮膚病の専門医)
  • 日本性感染症学会認定医(性病の専門医)
    <奈良県で唯一の皮膚科学会と性感染症学会両方の専門医です>
  • 日本医師会認定産業医(仕事が原因の病気の診断、治療)
  • 日本美容皮膚科学会

院長の略歴

  • 東大寺学園中・高等学校卒
  • 大阪大学医学部卒
  • (愛知県)津島市民病院、名古屋大学医学部付属病院、岡崎市民病院皮膚科
  • (愛知県)国立病院機構豊橋医療センター 皮膚科 科長
  • (奈良県)高井病院に皮膚科を開設して赴任

院長のご挨拶

当院では次のことを心がけています。

  • 患者さんのお話をよく聞く。
  • 発疹の状態をよく見る。
  • 治療を始める前に、必要に応じて適切な検査を行い、まず診断をつける。
  • 治療の選択肢を多く用意し、病状にあった治療を選択する。
  • 慢性の病気の場合は、定期的に診療し、病状に合わせて治療を変える。
  • 十分な説明を医師、看護師が専門用語を使わずに行う。

奈良県中南部では皮膚科専門医による診療所がほとんどなく、多くの患者さんが的確な診断、治療を受けられていない現状を見て、当地で開院しました。大和高田市、橿原市、香芝市はもちろん、広陵町、田原本町、御所市、葛城市、吉野郡など奈良県全域、他府県からも来院いただいております。

当院では皮膚科学会認定専門医が責任を持って、診断、治療に当たります。皮膚科医として見て診断することは重要ですが、さらに検査設備を整え、より確実な診断を下すようにしています。ガイドラインに則った標準的な治療から、皮膚科専門医の知識・経験に則った治療まで精通し、お一人お一人の患者さんの病状やご希望に合った治療を選択しています。また、奈良県中南部には皮膚科専門医が行っている美容皮膚科がないことから、本当に効果のある美容医療を行うよう努めています。

他院で何か分からなかった、治らなかったという方も当院にご相談ください。

専門医とは(皮膚科を標榜している施設との違い)

当院は日本皮膚科学会認定皮膚科専門医による診療を行っています。皮膚科を名乗ることは医師であれば他の科の医師でも可能です。内科皮膚科などのように複数の科を標榜している場合は、残念ながらほとんどが他科の医師であり、知識もありません。

専門医や認定医はこれらとは違い、一定の研修や学会発表、論文執筆を行っている医師を対象に筆記試験と面接試験を行い、合格しているという証です。いわば品質保証マークのようなものです。

もちろん、合格後も情報の更新や技術の習得は欠かせませんし、当院も日々研鑽しております。

地図PDFダウンロード

地図(印刷はこちら)
「ダウンロード」をクリックしていただくと、簡単な地図が表示されます。
Adobe Acrobat ドキュメント 147.6 KB

ダウンロード
ページ上部へ戻る